スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かしこみっ!感想

最近読んだ本の感想でも。
今回は記事タイトルにありますように尼野ゆたか著「かしこみっ!」(全2巻)です。
この話、冒頭からぶっとんでます本当に。
オンボロ貧乏神社の一人息子、「真名井雅也(主人公)」の前にいきなり神様が降ってくるんですね、はい。
そしてその神様、主人公を宮司に任命して神社に居座るからさあ大変!ってな感じのコメディなんですよ。
それで、神様がとにかく可愛いロリでつるぺたで幼女の三拍子だヒャッハー!!
ちょっと落ち着きます・・・はい。
っということで宮司にさせられた主人公が氏子=信者を増やすために奔走しちゃうって感じの話です。
最初に書きましたとおり2巻で残念なことに打ちきりという形でシリーズ終了してしまうのです。
ですが、キリの良いところで話は終わっていますので読みやすく頭からっぽで読めるイイ作品です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野下がれき

Author:野下がれき
いつもふわふわ行ったり来たりしてる人。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Twitter
勝手に応援中
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。